<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 第44回全日本大学選手権大会3日目・第57回オックスフォード盾レガッタ初日 | main | 第95回全日本選手権大会1日目 >>
第44回全日本大学選手権大会・第57回オックスフォード盾レガッタ 最終日

本日は全日本大学選手権大会およびオックスフォード盾レガッタの最終日でした。

 

大会期間中不安定だった天候もようやく回復し、気持ちの良い青空の下でのレースとなりました。

また、昨日に引き続き、本日も多くのOB・OGの方々、応援部の皆様が応援に駆けつけてくださいました。ありがとうございました。

 

本日はインカレ各種目の順位決定と決勝、OX盾レガッタの準決勝、順位決定、決勝が行われ、一橋からは男子舵手なしペア(飛鷹)とOX盾エイトA(玄武)が出漕いたしました。

 

男子舵手なしペア(飛鷹)は順位決定で3着でゴールし、全体で7位入賞となりました。

OX盾エイトA(玄武)は準決勝で2着となったため午後の順位決定に進み、順位決定でも2着でゴールして全体で6位入賞となりました。

 

今大会はほとんどのクルーが敗者復活、準決勝で敗退することとなり、また、どのクルーも決勝に進むことができず、全体を通して非常に悔しい結果となってしまいました。

来月末の全日本選手権に向け、今の自分たちに何が不足していたのか、勝つために何ができるのか、改めて全員で考えていく必要があります。

このチームで過ごす残り2ヶ月弱、もう一度、勝利というものにこだわっていきたいと思います。

 

最後になりますが、4日間を通して戸田に足をお運びくださった皆さま、陰ながら応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

また、今大会までの期間、本当に多くの方々から果物などの差し入れを頂戴しました。温かいお心遣いに、部員一同感謝しております。ありがとうございました。

 

今後とも、一橋大学端艇部をよろしくお願いいたします。

 

3年MG 神山亜沙子

 

 

男子舵手なしペア(飛鷹)

 

OX盾エイトA(玄武)

スポンサーサイト
COMMENT